1. TOP
  2. 阪神タイガースあるある
  3. 期待させるだけ期待させといて、大一番ではズッコケる

期待させるだけ期待させといて、大一番ではズッコケる

 2014/03/13 阪神タイガースあるある
この記事は約 1 分で読めます。 9 Views

クライマックスシリーズでの勝負弱さはもちろん、シーズン終盤の勝負所で失速することに定評がある阪神タイガース。チームの編成上、ベテランがチームの中心になっていることが多く、シーズン終盤にスタミナ切れを起こしたことが大きな要因だとは良くいわれるところ。若手の選手不足というより、若手が中堅の選手へと育たない。そもそも若手の定義が広すぎるということも問題なのだと思います。

【阪神タイガースあるある】

\ SNSでシェアしよう! /

阪神タイガース動画|あるある|名言|阪神タイガースの動画やあるある・名言を紹介の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

阪神タイガース動画|あるある|名言|阪神タイガースの動画やあるある・名言を紹介の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

大河

この人が書いた記事  記事一覧

  • ドラフト4位指名選手の安定感

  • 追いつかない程度の反撃

  • サイドスローに転向するも結果を残せず

  • 中込→湯舟→野田→猪俣→葛西

関連記事

  • 阪神タイガース名言あるあるいろいろ

  • 「明日も勝~つ!」はもちろん禁句だ

  • シーズン前に投手陣が何勝するかを予想する。計算すると100勝越え

  • 「4番ファースト藪」

  • 中込→湯舟→野田→猪俣→葛西

  • 「先発 斎藤雅樹」で絶望