1. TOP
  2. 阪神タイガース名言
  3. チームのラインナップがよかったこともラッキーだった

チームのラインナップがよかったこともラッキーだった

 2014/03/17 阪神タイガース名言
この記事は約 2 分で読めます。 9 Views

「チームのラインナップがよかったこともラッキーだった。打席に入る時にはいつも真弓が塁に出ているし、後ろには掛布、岡田がいた。だからほとんど敬遠されなかった。チームメイトにいい打者がいなければ中々自由には打たせてもらえないものなのさ。」

ランディ・バース

1985年の阪神タイガース優勝時に打率.350、本塁打54本、打点134という歴史的な成績を残したランディ・バース。その年の四死球が67で敬遠が5。当時は本塁打55本の記録越えがかかったおり、シーズン終了間際には勝負を避けられた点を考えると、成績の割にはまともに勝負された方だと思います。やはり本人が残した言葉の通り、真弓、掛布、岡田の存在が大きかったのだと思います。

【阪神タイガース名言】

\ SNSでシェアしよう! /

阪神タイガース動画|あるある|名言|阪神タイガースの動画やあるある・名言を紹介の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

阪神タイガース動画|あるある|名言|阪神タイガースの動画やあるある・名言を紹介の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

大河

この人が書いた記事  記事一覧

  • ドラフト4位指名選手の安定感

  • 追いつかない程度の反撃

  • サイドスローに転向するも結果を残せず

  • 中込→湯舟→野田→猪俣→葛西

関連記事

  • 阪神タイガース名言あるあるいろいろ

  • 「僕の15年が光るか錆びるか、それはこれからの僕を見て、周りの人が決めること」

  • 赤星憲広の名言『決断』

  • 「ベンチがアホやから、野球がでけへん!」